階段を下るのが大変な人は・・・

kaidan下を見るだけで身体がすくむ。

登りはいいけど下りは苦手・・・

 

実はそういった方は少なくありません。

この怖さの裏には様々な問題が隠れています。

当院に来院された50代女性の患者さま、主訴は腰痛でした。

フィシオエナジェティックの検査で調べていくと・・・

オーラの問題、生体化学物質(腸内細菌)の問題、三半規管や反射の問題、感情ストレスの問題がそれぞれ関わっていました。

 

特に顕著だったのが不安や恐怖で、

刃物に対する恐怖、はさみが開いているだけで怖い。

火に対する恐怖、自分に燃え移りそうで怖い。チャッカマンしか使えない。

立ち上がることへの不安。また腰が痛むんじゃないか?ズキッときたらどうしよう。

こんなことを思っているとき、身体は縮こまり筋肉は緊張、足は力が入らなくなります。

 

いつもなら出来るような簡単なこともうまくいかなくなります。

 

今回は身体のバランスを整えることに加えて、なにか行動する時に起こる恐怖の反応に対してフラワーエッセンスを用いました。

フラワーエッセンスの説明はこちら

 

強い恐怖やパニックに対して用いるフラワーエッセンスを飲んでいただくと、帰りの階段も怖さが半減し軽快に降りることができました。

 

「いつも手すりがないと不安で降りれないの!」

とは患者さま。

 

フラワーエッセンスを持ち帰っていただき、日々の不安や恐怖を和らげて行きます。

心穏やかに毎日を過ごすことで身体の不調は自然となくなっていきます。

よりよい毎日になるように応援しています。

榛原郡吉田町のなかなか治らない症状専門

Healing House Sattva 整体院  ホームページは こちら

誰でも参加できる心と身体の勉強会は こちら

ご相談、お問い合わせは こちら

 

 

コメントは受け付けていません。