患者様の声

Healing House Sattva 治療院の症例

 

症例、ご感想はブログで更新しています。(クリックで移動します)

症例、様々な不定愁訴と恐怖症、不安神経症と思われる患者様の施術後のうれしい感想

症例、突然の難聴!と思い来院された患者様。

 

そのほかのご感想

20代女性 主訴腰痛の患者様
仰向けで足を上げると腰に痛みが走り力も入りませんでした。でも、お腹の一点に触れてもらっただけで足に力が入るようになり痛みも消えていきました。
食生活のアドバイスや職場での対人関係のストレスに対してのセラピーもしてくれて、それ以来上司に会うたびにおどおどしていたのが怖さがなくなり会社でものびのびと過ごせる様になりました。
本当に不思議です。
心の悩みを抱えている方にはぜひ一度受けてほしい施術です。
2014-09-22 17.41.51
50代女性 主訴 10年続く坐骨神経痛と呼ばれた痛みとしびれ。3回目の施術で痛みも痺れも消えて今は膝の治療と腰のメンテナンスで通われています^^
初回の治療は姿勢とバランスを、それだけだとまだ痛みがぶり返してきました。なので2回目で、また痛くなってしまうんじゃないか・・・私のお尻は痛いもんなんだ・・・という思い込みに対しての心理療法により間違った固定観念を解消しました。家庭でのジオパシックストレスも原因となっていたようなのでその部分も調整しました。
繰り返す痛み、変わらない症状には精神的な部分が大きくかかわっています。


 

毎日の畑仕事で指の変形がある60代女性の患者様 施術前2014-02-07 10.11.17
施術後 まだ変形はしていますが3分ほどの施術で大分真っ直ぐになりました。主訴とは関係ない部分だったのですがだいぶ指が使いやすくなったと喜んでいただけました。

 
 2014-02-07 10.51.092014-02-07 10.51.13
変形があると痛みが出る、曲がった形は戻ることはない、という事を言われる方もいますが、痛みと変形の直接の関係は無い事の方が多く、変形があったとしても全体のバランスから変わることや痛み自体が軽くなることも多いです。
こんな症状は?こんなのも見てもらえるの?
 といった相談はお電話かお問い合わせフォームよりご連絡ください。

						

コメントを残す