記憶がトラウマになるまで・・・

2014-10-01 11.49.12

恐怖が心に残ることはやめられない。

その解決方法は・・・

ある日のこと、トイレのドアを開けると黒い塊いがスッと目の前をおちていった。

 

実はそれが自分の大嫌いなゴキブリで、それ以来ドアを開けるたびにそのことを思い出している。

 

開けた瞬間に目の前に出てくるのではないか・・・

出てきたらどうしよう・・・

 

いつもなら不要なものは自分で感情操作して消してしまうのですが、あえて、アプローチをなにもせず放置してみました。

 

すると、消えないんですね。

 

1週間たっても。

 

目の前にあるひょこひょこうごめく触覚と素早く動く足。

でも、これって実は自分で作り出している幻。

 

人は危機を感じたことを簡単に忘れないようにできています。

生き残るための本能。

 

その経験は、トラウマのように、あるトリガーをきっかけにその時の感情とともに何度でも記憶に上がるようになります。

人によって大小様々、でも簡単に消すこともできる。

今回はエモーションフリーを使ってみました。

一応エモーションフリー認定講師です。

 

うーん、やっぱり速い。

2秒で扉を開けた時のイメージが消える。

 

向き合うためにあえてカウンセリングの様な事をしてみたり、痛みや感情にフォーカスして感じてもらうこともあります。

 

でも、自分にとって必要ない嫌な記憶はさっさと手放した方が楽です。

 

勇気をもって取捨選択しましょう。

 

本当に大切にしているものは消えないから。

 

質問、ご相談はこちら

ランチ会や講座もしています。直接ご質問なども受けているので気になる方はどうぞ。

いたいのとんでゆけ講座

榛原郡吉田町、新宿神楽坂の治らない症状も改善する治療院

Healing House Sattva 整体院

 

 

コメントは受け付けていません。